介護医療院

介護保険施設の一つである12床の施設です。

介護医療院

慢性疾患を有し長期療養が必要な方のための、医療と介護を併せ持つ入所施設です。
病状は安定していても長期にわたる療養が必要な方で、自宅での療養生活が難しいという方が、利用できます。
特別養護老人ホームや介護老人保健施設に比べ、医療や介護の必要度が高い方が対象となります。

施設サービス計画に基づいて次のようなサービスを提供し、3か月を基準として入所の評価を行います。

食事・入浴等の生活介護サービス

療養上の管理、看護、食事、寝たままで入ることができる入浴や排せつなどのサービスを提供します。また、日常生活上の介護に加えて、人生の最終段階における医療とケアに対する意思決定を支援します。
入浴は原則週2回となっており、タオルやシャンプー、オムツなどは施設が用意いたします。

服薬・健康管理などの医療サービス

経管栄養や喀痰吸引などの医療ケアが必要な方が安心して利用できる施設です。
入所中は施設管理医師が主治医となり、入所中の薬は施設が処方します。
施設の管理医師が外部の医療機関への受診が必要と判断した場合は、外部の医療機関へ受診していただくことがあります。

ご利用上の注意事項

  • 入所一時金や保証金は一切必要ありません。
  • 入所中の衣類は、ご家族の方がご用意ください。
  • 私物の洗濯は、ご家族が持ち帰って行うか、指定業者へ依頼するかを選べます。
    (月額4,000円:月の途中で入退所があった場合には日割り計算)
  • ご希望の方には、有料で理美容(原則週1回)を行っております。
  • 貴重品等のお預かりはしておりません。不要な貴重品の持ち込みはご遠慮ください。
  • 月額利用料のお支払いは、月末締めで翌月15日に請求書を発送いたします。
    お支払いは銀行振込み、口座引き落としまたは施設窓口での現金払いから選べます。
    お気軽にご相談ください。

【面会・外出・外泊】について

  • 面会時間は原則10時~20時です。
  • 外出は当日のお申し込みでも受け付けております。
  • 外泊は月に連続して6泊7日まで可能ですが、お薬の準備などもございますので、お早めにご連絡ください。

(面会・外出・外泊は、感染拡大防止のために、制限をさせてていただく場合があります。)

お申込み方法

お申し込み希望の方は、まず、相談員まで、ご本人・家族から直接お電話でご一報ください。

  • 045-475-0103
  • 月曜日~金曜日 8:45~17:30(祝日及び12月29日~翌1月3日を除く)

所定の申込用紙に必要事項を記入し、「健康診断書」及び「医療情報提供のお願い」と一緒に下記へ郵送又は窓口(総合相談室)に持参してください。

申請書類
郵送先

〒222-0035
横浜市港北区鳥山町1735番地
横浜市総合保健医療センター 総合相談室 宛 

申し込み後の流れ

書類の確認
お預かりした書類を確認させていただき、申込の受付が可能なご病状かどうか ご連絡させていただきます。
面接
順番が近くなりましたら、ご家族と面接をさせていただきます。
申込より日が経っていたり、ご病状やご様子が変化している場合には、 もう一度医療情報を頂く場合があります。
入所判定会議
ご入所が可能かどうか、施設の関係職員で検討させていただきます。
結果報告
お電話にてお知らせします。
待機
ベッドが空きましたら、入所のご連絡をします。
入所
体調確認の上で入所となります。