認知症外来(もの忘れ外来)から生活訓練・就労支援まで、心の病をかかえる方々を「医療・生活・就労」の3つの面から総合的に支援。

就労訓練(就労移行支援事業所・港風舎)

今日の港風舎

  港風舎での訓練の様子をご覧になれます。こちらをご覧下さい。

就労訓練のご案内

通所訓練を通して、就労を目指す皆さんを支援します。それぞれの方の希望にあった就労を実現するために、どのような課題があるのか、どのような準備をすればいいのかをともに考え、その上で一人ひとりに合わせた支援を進めていきます。

 プログラム等の訓練内容の様子はこちらをご覧下さい。

長期コース
長期コースは、施設の中での作業だけでなく、企業の中での訓練を通して働くための実践的な力を身に付けていくことを目的としたコースです。また、求職活動の支援や企業に対する雇用の働きかけを行い、それぞれの方の希望や適性に応じた就労を進めます。

ご利用できる方

  • 横浜市在住の方
  • 精神科医療機関に通院中の方
  • 利用について主治医の承諾が得られる方

利用期間

  • 原則1年以内(必要に応じてさらに1年の範囲で延長する場合があります)

開所日・時間

  • 月〜金/9:00〜16:00(それぞれの方の状況、課題によって訓練スケジュールを設定します)
  • 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始はお休みです。

費用

  • 障害者総合支援法に定める利用者負担があります。
    負担額については利用される方及び配偶者の方の前年の収入により異なりますので、詳しくはお住まいの区の区役所福祉保健センターにお問い合わせ下さい。
  • 横浜市の助成制度により交通費が支給されます。

短期評価コース

1か月間の通所を通して、現在のご自分への理解を深めていただくことを目的としたコースです。
「就労にあたっての自分の適性や課題を明らかにしたい」「長期コースを利用する前に通所の体験をしたい」「自分のこれからについて考えるきっかけをつくりたい」などさまざまなご希望に対応し、計画を立てた上で利用していただきます。終了時には、利用されたご本人、支援者の方とともに振り返りを行い、今後についてともに考えます。

利用できる方

  • 横浜市在住・在勤(休職中など)の方
  • 精神科医療機関に通院中の方
  • 利用について主治医の承諾が得られる方

利用期間

  • 1か月

開所日・時間

  • 月〜金/9:00〜16:00(それぞれの方の状況、課題によって訓練スケジュールを設定します)
  • 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始はお休みです。

費用

  • 利用料はかかりません
  • 交通費は自己負担となります

利用申し込みにあたって

長期コース、短期評価コースとも、利用申し込みの前に見学をしてください。見学の際に利用申し込み方法等について詳しくご説明します。見学は事前予約制です。

見学の申し込み・お問い合わせ

就労訓練係 /TEL:045−475−0137

港風舎のご利用案内リーフレットはこちらをご覧下さい。

このホームページは「公益財団法人横浜市総合保健医療財団」が管理運営しています。

〒222-0035
横浜市港北区鳥山町1735番地
TEL:045-475-0001
FAX:045-475-0002
(公財)横浜市総合保健医療財団

PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。インストールされていない方は下のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Adobe Reader